鉄骨タイプの「安全の門」を設置しました!

お客様事例

某メーカー様よりご依頼をいただき「安全の門」を設置させていただきました。

※安全の門って何?

↓↓↓

工場や倉庫などの正門や建屋の出入口等に設置された門型の造形物です。

工場や倉庫に入る際に、「安全の門」をくぐることで意識の切り替えを行い安全第一で

作業に取り組むための『門』になります。門には各企業の安全衛生理念や目的などが

スローガンして記載されております。

安全作業に対する意識向上を目的に「安全の門」を設置する企業様が増えています。

今回設置させていただいたのは鉄骨タイプの大型の安全の門です。

1台の門の総重量は200キロ近くになります。

地面を掘り、コンクリートを打設しアンカーボルトを設置、そこに鉄骨タイプの

「安全の門」を取り付けます。

今回は柱に安全に関するスローガンと進入可否のエリア指定の文言が記載されております。

まさに「安全」と「門」との両方の役割を果たしてくれますね。

非常にカッコイイ!安全の門が出来ました!

門を設置する場所は様々です。

KSPでは、設置場所の現地調査を行い、最適な仕様・デザイン等をご提案することが

可能です。また予算に応じて仕様をご提案することも出来ますので、是非お気軽にご相談ください!

これからもお客様には、安全第一で業務に励んでいただけますよう心よりお祈り申し上げます。

コメント