安全の取組

安全に関する取り組みについて

KSPでは、看板や安全衛生関連商品の製作、現場での取付工事及び施工管理業務、製品のメンテナンスや看板点検業務等を行っております。

お客様のニーズやお困りごとに対し、より良い製品やサービスをご提供できるよう知識を深め、技術を磨き、日々努力をしております。
その中で、私たちは品質の向上だけでなく安全を最優先することで、健康で明るく働きやすい職場づくりの実現と、安心してご利用いただける製品とサービスの提供を第一に考えております。

KSPでは「安全な職場づくり」と「安全な現場環境」を実現するために、以下のような活動に取り組んでいます。

【勉強会・研修会・特別教育】

一人ひとりが自ら考え、安全を最優先に行動できるよう、安全意識の向上や知識の普及に関する取り組みを進めています。

・フルハーネス型安全帯使用作業特別教育
・足場の組立て等作業従事者特別教育
・職長・安全衛生責任者教育
・毎週水曜日の社内勉強会
※KSPスタッフ自らが決めたテーマについて発表し、知識や情報の共有を図っています。
・一般社団法人サインの森開催 サインスクールへの参加

【作業環境の改善】

社外講師をお招きして、職場環境整備講座を開催しております。
私達自身が働く職場環境の整備に関して勉強し、5S活動を通して安全で明るく働きやすい職場づくりを目指しています。
また、現場作業や営業業務などでは常に車両を使用するため、JAF様より講師をお招きし、安全運転講習会を開催しています。

【免許・資格・技能講習】

高所作業車、移動クレーン等の建設車両の操作は免許取得者による操作を徹底します。
KSPでは安全確保をする上で必要な資格、免許、講習、教育においては積極的に取得させています。

・屋外広告士
・第二種電気工事士
・小型移動式クレーン運転技能、玉掛技能
・高所作業車運転
・屋外広告物点検技能講習 等

【その他】

安全に関わる業務の中で、お客様の声に向き合いながら、ものづくりの現場で働く人々に必要な商品や災害時に役立つ商品などを販売しております。
お客様のご要望とともに蓄積された貴重な実績や知識を駆使して、新しい「安全な」商品を製作しています。

・安全の門
・蓄光・防災関連商品
・サポートサイン 等

KSPでは、今後も災害等の未然防止のためにさまざまな安全活動を実施していき、社員が安心して働くことが出来るように、安全・健康で働きやすい快適な職場環境づくりに努めるとともに、安全・安心な製品・サービスをご提供できるよう安全最優先の取り組みを進めていきます。

有限会社ケー・エス・ピーKSPは看板・販促品・工場などの環境改善でお客様に貢献します|愛知県名古屋市