地元ならではのモノを使ったサイン。

 

多治見駅前の「虎渓用水広場」では毎年「TAJIMINATION」というイルミネーションイベントが開催されるそうです。

緑に囲まれた公園内が光のアートに!もう永遠にぐるぐる散歩できます。

筆者のような方向音痴だと迷子になりそうですが、

園内の中心にある「TAJIMINATION」の文字が光ったフレームが目印に!!

これ、よく見るとフレーム部分はタイルが埋め込まれているんです。

モザイクタイルで有名な、多治見ならではのシンボルサインですね!

こういう地元愛が詰まったサインもすごく素敵だと思いました!

Copyright © 2021 名古屋を中心に看板屋で働く社員の仕事日誌・勉強会資料 看板のこと以外にも工場の5Sや工具・安全標識など詳しくメモ All Rights Reserved.

コメント