切文字の浮かし幅

シンプル is best!

白い外壁に黒マットのSUS切文字が映えます。

切文字を浮かす際、どのくらい浮かすべきか悩みますよね。

浮かし幅を大きく取るほど、影の存在感が増します。

このくらい細字であれば、20〜30mmが妥当かと思います。

又、ダウンライトやアップライトを当てることで

全く違ったイメージにもなります。

ぜひ街で色々な切文字を眺めてみてください^^

Copyright © 2021 名古屋を中心に看板屋で働く社員の仕事日誌・勉強会資料 看板のこと以外にも工場の5Sや工具・安全標識など詳しくメモ All Rights Reserved.

コメント